<< 時間がない!! | main | 外国人だということ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| - | | - | - |
声の大切さ
今日はオーディションへ



朝6時起床すると
本当に寒い。。ここが冬にこんなに寒いとは
日本では想像もつかなかった・・

8時〜11時がオーディションの予定。
8時ちょっと前に着くように出発。
いつも込んでいる道がさすがに
週末の早朝だけにすいている。

道端に車を停め
いざ建物に中へ



あれ?



実際着いて辺りを見てみると人はまばら。
どうやら8〜11時までの間に好きな時間にとのこと。
日本とはしくみが違うんだ。


台本を渡される。


台本の中で自分に合ったキャラクターを選べるという
ことだったので、自分にできそうな役を選んだ。




係りの人が僕の名前を呼ぼうと
するが、どうやら発音がわからないらしく
止まる(笑)気づいた僕はすぐに立ちあがり部屋の中へ

説明で聞かされていましたがボクシングをやる必要はないらしい。
ひと安心と思ったら




係りの人「今日は声だけでオーディションです。」




僕「えっ?」





周りを見渡しても
外国人らしい人もいないし、他のアジア人が一人も見当たらない。。







アメリカ人相手に声で勝負?!
かなりハードルが上がりました・・・




とにかく、台詞を丁寧に言うように心がけ
あっという間に僕のオーディションは終わり。





こんなこともあるのかぁ・・








デキは正直言って60%。
もっとできたのは確か。



でも、アメリカ人で英語で勝とうとすると
きっと、それでも全然及ばない。
プロの俳優っていうのは
常に100%の演技を出せるものだと思う。
僕にはまだまだ足りないものがいっぱいある。

昔アルバイトをしてたときに

ツッコミどころ満載だよ!

って上司に言われたのを思い出した。
きっと今僕は俳優としても
まだそんな状態なんだと思う。


現実はしっかり受け止めよう。





100のうち
今が1でも今年中には10ぐらいになっていたい。





これから猛特訓だ!!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| オーディション全般 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| - | 07:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ryohei-blog.jugem.jp/trackback/374
トラックバック

© 2008 - 2016 ryoheiwatanabe.com  All Rights Reserved.
-->