スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| - | | - | - |
読む力
僕の英語力の問題点。。。

それは、本読みとなると実際に話すよりも、物凄くぎこちなくなってしまうことだった。
よく言うロボット的になるという感じで(汗)その問題を改善しようと試みている今日このごろ・・・

まず、どうして、そうなってしまうかを考えてみた。その一番の理由は、日本語での音読が頭の中に入ってしまっているからだと思う。日本語の点の位置を意識したような読み方を英語でしてしまっていた。そして、個々の発音にとらわれ過ぎて、スムーズに文を読むことができなかった。オーディションでも、それが足を引っ張るなんてことも多々あったので、役者をするならその問題は致命的だと思う。

それを改善するべく練習してみた。

まず、普通に読んでみる・・・
が・・・なかなか途中で突っかかった文章を最後まで読み終えることができなかった。
このままの意識では駄目そうだ。

次に、ここの単語にしっかり集中して練習してみた。

今度はますます悪化してしまった。ここの発音を強く発声し過ぎてしまって、さらに日本語訛りが悪化しているようだった。んん。。これは逆効果。。。(息継ぎもまともにできない!(水泳選手なら致命的だ))

そして、その次に、個々の単語に囚われることなく、力を抜いて、文の流れに合わせて、やってみた。

?!?!?!

なかなかいける・・・息も文の最後まで、保てるし、未だかつてないムースのようなスムースさだ(笑)はっきり言って、ここまで、心地よく、音読できたことはなかった。良い◎
とのぼせ上がる前に、アメリカ人の友達にも確認してもらった。

彼「おっ、良い感じやね」

と言ってもらえたので、少しは確証が持てた。これは、これから、役者として、道を進める上で糧となる。まだまだ、理想には、至らないけれど、使えるものはどんどん使っていこう!
最近、少しずつだけれども、こっちに来てから進めてきた「準備」が整ってきた。
作品作りのペースは、いろいろあって理想よりは、とても遅くなってしまったけれど、これから挽回を目指すつもりで行こう。あと、もっとオモシロい企画的な映像も今後、作るかもしれないですが、引かないでください(笑)今日もハリウッドのアンダーグラウンドで、フリスビーを追いかける老犬のごとくに夢を追いかけます。


つづく・・・


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 16:56 | comments(0) | - |
"Everything you need is within you"名言です。
 "Everything you need is within you"

「君が欲しいものはすべて、君の中にある」

良い言葉です。そして、本当に深い。自分にできないと思ったときにこそより胸に響く言葉。今やっていることができないのは、才能がないからじゃなくて、今の自分がまだ自分の中へアクセスすることができないだけなのだと教えてくれる。

こんな言葉を思い出したのは、実は、またアメリカに戻るためには、ある困難な課題が目の前に立ちはばかっているからだ。年内は日本にいるってことになったので、アメリカに行く前に、自分のお金でちゃんと生活できますってことを証明しなければいけない。そうその額が半端じゃない・・・例えば、一年間しっかり日本で稼いで、またアメリカに行きますって言うのなら、問題はないと思う。
でも、僕は来年の1月にどうしても戻りたい。だからもちろん時間もない。あと一歩まで追いつめたのに、ここでまた日本で同じ生活を繰り返すなんてことになったらまるで振り出しなったみたいだ。そんなのは嫌だ・・・せっかく少しづつではあったけれど、ようやく役もこれから取れる兆しが出てきたのに・・・どうしても、あと一歩のところで届かない。今回の渡米を時間キッカリに実現させるには、それなりに命をかけるぐらいの意気込みでいかないと絶対に無理だ。本当におもしろいぐらいぎっしりと試練が順番にやってくる(笑)だから僕にとって向こうに行って、のうのうと生活するっていう贅沢はできないのかもしれない。自分の中のある部分がたまに、日本でした努力をハリウッドで無駄にするのかって、言っているような気がすることがあった。起こることすべてに意味があるってある人も言っていたけれど、この生活がどんな意味をしているのか今の僕にはわからない。10年かそれ以上この夢にかけるって言った以上は、諦めるつもりは全くないですけどね(笑)まあ、ここでレベル上げをして、ボスに挑めって誰かが言いたいんでしょう(笑)

将棋でいう歩兵の僕がどこまで行けるのか??
将棋の歩兵の僕がチェスのキングになることを目指しているっていうのがこの話のおもしろいところなんですけどね(笑)


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 23:54 | comments(0) | - |
尾っぽが大事です。
やっぱり大事なのは尾っぽの部分ですよね?



この魚は日本に一時帰国中に父と釣りに
行ったときに釣った魚のお尻の部分です。
なかなかの大きさで油が乗っていました!

という魚については今回は例ですが
僕が話しているのは英語についてです。

自分の発音のチェックをしていたのだけれども
どうしても、何か日本人っぽい発音が残る。。
日本人だからしょうがないのだけれども、と妥協したくは
ないので、これをどうにかしたい・・・
よく聞いてみると・・・

これだ!!

そうまだ、子音の後に母音がくっついてしまっている!!・・・
間延びしているようだ・・・
これだ!!これをどうにかしないと・・・
ひとつひとつの単語の音だけではなしに文章で
うまく話せるようにもならないといけない。

ひとつの単語でも日本語っぽく発音するとどうしても
英語のリズムが崩れてしまう。。リズムが一度
崩れたら、もうアメリカン・スタンダートではなくなってしまう。
個々の発音でも、しっかり発音しようとして
下手にもたつくともう自然ではなくなるし
英語にしかない発音を強調すると今度は
発音が強すぎてしまう(汗汗)英語が3,4日で
習得できないわけだ。。僕らにとって英語にない発音を
覚えるのが一番難しいよう。韓国人や中国人は
言葉が違っていても、英語と同じかもしくは似たような
音が彼らの言語の中にあるから日本人に比べたら比較的英語を覚えるのは
簡単らしい。。島国で特異に変質した日本語は半端じゃない(汗)・・・
だからこそ海外の人達がアニメを字幕でも日本語で
見たいというのもあるのだけれども、この日本人が英語を
覚えるケースは別だ。本当に個室監禁で英語漬けに
でもしないとマスターはできないのかな?(笑)

こればっかりは冗談や近道はなしに
もう今までの言葉の観念を完全に壊しでもしないとマスターは
無理だと気付いた。

あいうえおがすべてじゃない。

英語はこれからもしばらくは歯ごたえがありそうだ。


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
未達成・・・
去年の目標であった年内10000語暗記はできませんでした(汗)
無念です・・・

どうしてこの目標は達成できなかったのか??

10000語というちょっとリアリティに欠けた目標だった。
10000と言っても何だか正直どういう数字だか肌で感じることが難しい。

そして、いろいろな場面に直面して自然に考えると優先順位的に
「発音」の方にもっと時間を費やすべきであること。
例えば、ある単語の意味がわからなくても
文脈からか最悪辞書を使えば意味を理解することはできる。
でも、発音は違う。いくら自分の発音が違うとわかっていても
アメリカ英語で使う筋肉が発達していなかったら
的確な音で発音できない。だから発音は一時しのぎで
乗り越えることなんてできない。発音が今の自分の英語の一番の弱点だ。

そして、この10000という数字を気にして
書き出していると一々数えなくてはいけなくて
勉強に余分な時間がかかってしまう・・・高い目標を立てたのに
元も子もない・・・なんていう悪循環にはまってしまっていた。。

もう一度、改めて現実を見つめ直さないと。

もちろん語彙はもとからあまりなかったので
これからも続けて勉強しなければいけないけれど
完璧な発音でしゃべれる言葉を増やすとかそういったこと
をしていかないといけない。

計画的にガムシャラにやる手はないかな(笑)
今までがガムシャラだけで来たので、これからは
もっと考えていかなければいけない。

今、次の映画のアイデアを練ったり、演技する機会を増やすためにやらなきゃいけないことなど、いろいろな面で何をやらなければいけないのかが
とても明らかだ。でも、いろいろな面で挑戦しているのは
自分で選んだからだし、何よりも自分が挑戦したいという気持ちが強い。
だからやらなきゃいけないことが多いけれど、それを
すべて実現することができたら今年が自分の人生の中で
大きな年になるのは間違いない。

この失敗もバネにして、また挑戦していきます!!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちっさなテスト
今日は人生で初めてアダルトスクールへ行った。
とは言っても変な意味はなくてアメリカでよくある大人向けの学校。
アメリカにいる移民の人に無料で英語を教えてくれるところ。
高校を卒業する機会を逃してしまった人が高校の単位を取って
卒業証書を取れたりもする。自分がここへ来た目的は
アダルトスクールがどういうところか知りたかったからというのと
もちろん英語の向上を目指して・・・今は違う学校にいるのだけれども
この時期になり少し空いている時間ができたので
この機会を活かすしかない。今更だけれども、渡米した直後に
ここでクラスを取って置けば、良かったと思う。

着くやいなや小さな教室らしきところでアンケートの記入を行った。

質問その一は

「あなたはラティーノですか?」

答えはノーだけれども、そんな唐突な質問って(笑)
カリフォルニアがもとはメキシコの領土だっただけあって
この地域の大半がラテン系だというのをまるで表すかのような質問。

そして

「あなたの人種は?」

日本人なんていうスペシャルなくくりはなかったので
アジア人に○を付けた。自分はアジア人ですよなんて誰にも
言った記憶がないので、なんだか変な感じがした・・

そうこう質問に答えて、その英語のテストを行った。
なぜかわからないけれど、英語の文字がずらって
並んでいるのを見ると、わくわくするのは僕だけです?(笑)
ちょっと暗号を解くみたいな感じがして心地良い♪
そんなこんなでクラスの振り分けのテストが終わった。
以前は語学学校にいたときに飛び交う韓国語の中で
生活をしていたけれど、今回はどうやら飛び交うスペイン語の中で
生活をすることになりそうだ。そう案の定、ラテン系の人達で
賑わっていた。果たしてここでどんなことを学べるだろうか??
ここに行く期間は限られているので、終わる頃には
自分の英語の変化を肌で感じるようになりたい。
そろそろ英語の弱点にとどめを刺そう!!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
解体と回収
夢を求め、ハリウッドにやってきたラティーノの友人ができた。
彼はアメリカ人ではないので、自分と同じ境遇だ。

今は演技と映像の両方とも勉強しているので
やけにその辺も似ている・・・

彼とジャンクフード片手に話し合った(笑)

お互いどうして、自分の国でやらないのか
という話にもなった。お互いの細かい事情は
もちろん違う。だけれども「この場所」に懸ける思いには
とても近いものを感じた。彼は「ハリウッドが世界の中心みたいに感じる」
と言っていた。自分も本当にそう思う。今までいろいろなものを
見てきて、ここがときどき世界の交流広場かなにかなんじゃないか
と思うことがある。個性豊かを追い越して、本当にめちゃくちゃ
変わっている人ばかりだ(笑)見ていて、おもしろいと思うことも
あるし、このまま、負けてはいられないと思うこともある。

家族や友人やすべてのものと離れて、生活するのは
ときに酷でもあるけれど、今自分にできることは
何かを追い続けることしかない。これがなくなったら
ここいる意味がすぐになくなってしまいそうだから
やるしかない。今までの予定通りできなかったことは
どうできなかったをしっかりと自己分析もしていこう。

そうそう彼とは、お互いの完璧ではない英語に対して
「英語の下手具合が同じだからきっと言っていることを
がお互い理解できるんだね」と笑い合った(笑)

ははは


・・・このまま自分の英語を野ざらしにしておくわけにはいかない。。。


と今日は英語について書くつもりだったので
その辺も思い出していきます(汗)

そうそうまず解体についてですが
英語は解体してから勉強するべきだってことがわかった。
いやっこれは、半分持論になりますが・・・
今までは、自分の発音が間違っていることに気づいていた。
でも、どうやって、それと直していけばわからなかった。
だから自分の英語でスタンダードな英語から一番離れている音を
見つけて、それを集中的に勉強していくべきだとこと。
自分にはない英語の発音を見つけて、それを徹底的に
やっていく。「徹底的に」が肝心で中途半端に勉強された英語の発音は
すぐに消えうせてしまう。そして、その発音を勉強したことさえも
忘れ、いつものジャパニーズ・イングリッシュへこんにちわ。
ということがここ数年の勉強の中で何度も起きていた。
知っているのと無意識でできるのは違う。
もし、英語と日本語の違いが%100わかっていたら
片方を使い続けても、片方の発音が悪くなるってことは
ないと思う。もちろん、考え方が一時的に英語的発想や日本語的発想に
偏ることはきっとあると思う。
とにかく今の自分に大事なことはどれだけ使えてこなせていない英語の発音を見つけて、それをきっちりと集めていくことだ!!
最近、英語の発音の勉強で何か芯がずれているなぁ
と感じていたけれど、完全に方向修正ができた!!
これからはじっくりこのやり方でピンポイント式に
英語を勉強していこうと思います。さぁ自らまた
実験マウスになってきますよ(笑)チューチュー言って

ってまたブログがこんなに素晴らしいほど
まとまりなくなってしまいました(汗汗)

国語よサヨナラ・・・


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
発音オフロード
どこを行っても自分に付きまとう・・・

そうまだ取れないんだ。

日本語訛り!!

ジャケットの取り外し可能なフードみたいだったら便利なのにね(笑)
そうそううまくはいかない。

日本語は本当にしっかりできているなぁと思う(笑)
それは一言一言のスピードが同じなので。でも、英語にそれを
持ち込むのは禁物だ。(毎回同じこと言ってます(汗汗))

ってことで自分の英語のどこがどのように悪いのかを徹底的に
分析しようってところ。音の高低やスピードの変化などが
まだ未熟なのはわかる。今はそれを少しづつ直そうとしているの
だけれども、もっと刺激的で劇的な勉強法を探さなければ。
見つけよう、今以上に自分に合っている効果的な方法を。

英語の発音はスムーズに流れる川のようなものと聞いたことがある。
でも、今の自分の英語はまだ三角コーナーに溜まった水のようなもの(汗)
このまま、見て見ぬ振りはできない。こんなところで立ち止まっては
いられない。多くの人が言っている日本人俳優の英語の壁か・・・
でも、それを超えている人たちが何人もいるし、
その人たちの英語を聞くと目が覚める・・・

さぁ自分も英語でその人たちの仲間入りしよう!!

英語については今年一年で本当に
変えようと思う。今までに変えたぐらいじゃまだ足りていない。
時間が解決してくれるのをずっと待っていても仕方がない。

今しかない。今に懸けよう。


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 16:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
生きろ英語!
こうやっていつも自分の英語を激励する。
いやっ正直ここまで渇を入れたのは初めてかな・・・

とにかく今日気付いた。

僕は自分の知っている英語の半分も会話の中で使えていない!・・・

残りの半分は、というとぬくぬく温かいコタツの中にはいって出てきやしない。そんな様子だから大事なときに出てきてくれない。これはまずい。
今まで、どうしても幼稚な英語に陥る傾向にあったのもこのせいだ。
自分をまた一から掘り起こす必要がある。120%の力なんていらないから
せめて、今までやってきたことは使えるようになりたい・・・
頭の中のストッパーを外さなければ・・・あと残された時間はあとわずか・・・
そう今は英語のあることに挑戦しているのです。その難関を越えるためには
、自分の持っているものすべてを懸けて、ぶち当たるしかない!
このもどかしさは久しぶりの感覚だ・・・これで砕け散ったら
自分のことを笑ってやるしかない(笑)
あとは明日どれだけ自分の限界に挑めるかで決まる。
まあ、勝負の日にちまではもう少しあるのだけれども。
とにかく、数日の間、もう頭の中から日本語を排除しようと
思います。もちろん、生活に支障をきたさない程度に(笑)

これで僕ももう千葉の畑で立派に留学だ!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 英語の道 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>

© 2008 - 2016 ryoheiwatanabe.com  All Rights Reserved.
-->