スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| - | | - | - |
皆さん、お疲れさまでした。
久しぶりにブログ更新します。あれから色々ありました。実は当面の目標であった日本での初監督作品を取り終えました。この空白の3ヶ月の間に、クランクインとクランクアップが終わりました。

作品のタイトルは「Konnichiwa Last Night(こんにちは、最後の夜)」です。
作品の尺は、20分前後にきっとなるでしょうか。どんな作品なのかは、徐々に説明できればと思います。アクションありコメディありでこれまでの作品のさらに上を行く作品になること間違いないです。ハリウッドでの5年間の集大成と自信を持って言える作品です。

撮影に参加して頂いたスタッフや役者の方々、本当にありがとうございました!

撮影前に僕は「チームとしてこの作品を作りたい」と言っていました。それは、参加している人が自分の個性を存分に発揮して、自分のものとして作り上げていくことができることだと思います。皆さんには、それに本気で答えてもらいました。その心意気に僕は非常に感謝しています。その気持ちに答えるためにもこの作品を良いものにしなきゃいけないなという責任も感じています。予定完成時期は、8月中となっていますが、早く全員に見てもらえる機会を作れればと思っています。あと声撮りがある方もいますが、最後まで頑張って行きましょう!

応援してくれている方々にも、ぜひ今作品を楽しんで頂けたらなと思います!僕の挑戦がまさにそのまま作品に現れていることと思います。

まだまだやることはたくさんあるけれど、2013年の半ばにして、目標をひとつ達成できました。これからも常に上を目指してやって行きます!この作品をキッカケにより大きなものを掴んでいきたい方は、一緒にチームとしてもやっていきましょう!僕は本気です。

それでは、またブログを更新していきます!!
今後も宜しくどうぞ〜☆


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 17:29 | comments(0) | - |
「映画は?」「投売りするなよ」

どうもー

今日もこれからの準備をしていました。過去5年間のことが断片のように脳裏に浮かんできます。そうそう、その中でも忘れちゃいけないのが、人生で初めて書いた長編映画。これをどうにか作品にしたい。けれど、今は・・・我慢のときだ。脚本が100%のクオリティになるまでは、大きなアプローチはかけないでおこうと思ってる。このプロジェクトで一緒に働くかもしれないLA現地のプロデューサーの人達には、その思うとおりになるまで待ってくれると言ってくれた。時間がかかってしまうかもしれない中で、そういう言葉をもらえるのは、本当にありがたい。あとはすべてタイミングがうまく合えば、作品を製作に取り掛かれる。今は、日本に帰り、頭をさらに冷やし、この脚本をより洗練されたものに磨きあげたい。

実は・・・

日本では、すぐに作品作りに取り掛かるかもしれないです。それは、この作品とは、違う作品になりそうです。また、0から新しい脚本を書く必要がありそうですが・・・今は、製作に関して長編に重点を置きたいので、自分で長編を一回撮らなければ、何も始まらないかなと!それから日本方面に本当に戻る目的となることを進めていくつもりです。日本語で映画用の脚本を書いたことないので、これも新しい経験ですが、きっとおもしろいものになるだろうと勝手に思っていたり(笑)

今まで何らかの形で一緒に働いた人達が、今後も一緒にやりたいと言ってくれているので、その気持ちにはとても感謝です。絶対に期待に答えたいです。これからは

「国境のない映画製作」

を行うつもりです。それがどうなるかはお楽しみで、形で見せたいです。
今のところは、第2の長編の脚本を書いてみよう。
今ならいけるはず。
挑戦だ!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 16:23 | comments(0) | - |
もう一絞り
今、できた脚本の最終確認を行ったり、信頼のできるプロデューサーの人たちにそれを送ったりしている日々です。この作品がここまでなるまでに、結構時間をかけたので、ここで気を抜いて落ち目が出ないようにしないといけないです。作品は、もちろんコピーライトを取り、WGA(脚本家組合)にも登録しました。

ハリウッドは、人の作品をチャンスあらば、奪おうとする人間がたくさんいるので、要注意です。このハイエナどもの餌食にならないように、気をつけなければいけないです。友人でも、ある大きなスタジオにピッチを行って、その作品に似た作品を作られたという人もいました。
夢のハリウッドは、実際は、この弱肉強食というのが現実です。

僕のこの長編作品の概要だけ大雑把に触れると、とある日本の家族がある目的でアメリカにやってきたという設定です。って結構曖昧ですよね(苦笑)ある程度の工程を終えたら、もう少しストーリーについて話したいと思います。

とりあえず・・・この映画をしっかりと作ることができれば、僕の人生変わります。
大きなプロダクションのプロデューサーにこの脚本を読んでもらえれば、もう勝ちです(笑)ってそんな大きく出ましたが、そのくらいこの作品には、自信があります。
これがちゃんと作られたら、ハリウッドの日本人だけでなく、日本人役者や日本人の作品のチャンスもきっと広げられるようになると思います。それができたら本当に嬉しいです。
最近、僕のここでやっていることを日本にどうにかして、返すことができたらなと強く思います。来たばっかりの頃は、生きるのが精一杯でそこまで視野を拡げることができなかったので、それから成長したのかななんておっさんみたい気持ちになります(笑)

きらびやかなハリウッドというよりかは、僕は、ハリウッドって単なる世界への扉ぐらいにしか思っていません。いやっ今は、そう思えるようになりました。僕の作品が世界に飛び出すことができるなら場所は問わずというのが正直な心境です。だから今作っているこの作品が今とても重要で、それ次第では、また、人生の大きな決断をすることになると思います。今まで、一歩も後退した覚えはないので、どのような結果にせよ、その決断は前進です。

ってなことで、この作品に人生懸けるつもりで行きます。
ある意味、プレッシャーがあり、ある意味、ワクワク感と期待に溢れるという状況にいます。

今、人生の新しいステージに差し掛かろうとしているみたいだ。
さあ、どうなることやらね(笑)


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 14:45 | comments(0) | - |
2012年初自主製作映画
オーディション x12
    (映画 x2)
(コマーシャル x9)
    (ウェブ x1)

エキストラ   x8
     (SAG x2)
     (AFTRA x4)
   (Non Union x1)
(ミュージック ビデオ x1)

俳優      x3
    (短編 x2)
    (長編 x1)

コマーシャル  x1
     (???x1)

製作       x1
      短編 x1

オーディションに行く日々が続き、それから2012年初となる作品の製作を行った。
Co-Directorという形で映画を作った。脚本を書いたのは、もう一人のディレクターのDaniだ。
彼は、イギリス出身で、アジアを拠点にしている。多くの部分で、共感することができたので
これなら一緒に製作するができると思った。それで、彼の提案を聞き入れ、作品の製作に至った。

撮影中は、ビジョンの若干の違いで何度かヒートアップした。あくまで、良いものを作るためのものだった。
先週の日曜日から6日間連続での撮影が終わった。こういうスケジュールで撮影したことはなかったけれど
それから多くのことを学んだ。3週間ぶっ続けで、ひとつの作品に魂を注ぎ込んだ。

今週からは、遅れてしまったけれど、以前から準備していた作品の制作に取り掛かりたい。
脚本を大きく書き直すかもしれない。でも、それは、ダウングレードじゃなくて、アップグレードなので
正直とてもワクワクしている。難易度をもともと作る予定の作品からは、かなり上がっている。
作品ごとに、壁を少し高く設定しないといけないと思うので、このぐらいがきっとちょうど良い。


とりあえず、皆さんお疲れ様です。また、作品作りをしましょう。
(キャストの半分以上は、日本語を読めませんが(苦笑))


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 00:05 | comments(1) | - |
プレプロダクション 一段階終了。


スクリプトとストーリーボードが終わった!!!!長い長かった!!!こんなにひとつの書き物に時間を費やしたことはなかった…ある意味、新しい人生経験になった。ということで、ここでコーヒーを飲んで一服。といきたいけれど、今はもう夜中なので、それは、取っておいて。。。

今後の動向は

ロケーションハンティングに出向きます。

役者を探します。

撮影スケジュールを決めます。

リハーサルを行います。

製作費用を集めます。

とこんないろいろな工程を終えてからやっと映画の撮影に移れます。

長い間机に向かう期間が、終わったので、あとはよりうまく行きそうな気がする。机に向かってじっと座っているのは、どうにも、自分のスタイルじゃないらしい(苦笑)とにかくこれからは、どんどん忙しくなりそうだ。何度も言っている気がするけれど、十分準備期間やブランクの期間は終えた。もちろん、完璧では、ないけれど、完璧なんてないと思っているので、今日、今できることをやりたい。あと、12月頃にブログに書いたある新しいことを今後ブログに載せて行きたいけれど、それには、もう少し時間が要る・・・ってこれも準備期間みたいな(苦笑)細かいことは気にせずに、次の作業に移れるようにしたい。今は、一通り作品の筋が通ったので、これからは、どうやって、多くの人にアピールしていくかということになる。作る前から作りますよって、ハリウッドに宣言するしかない(笑)そういう方法は、またややこしい工程があるので、今は置いといて…これからは、第三者の視点で、作品をアピールしていく必要がある。ある意味そんな流れも、表現の一部かと思う。今までは、そういう視点でものを見れなかった。今は、このすべての小さいな事でも、夢の一部な気がしている。今年は、有言実行したい。なので、脱草食系宣言します!!!(周りの90%は僕を肉食系と見ているようです。なんかごめんなさい)

はい…そんな感じで、またやってきますー。


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 18:48 | comments(0) | - |
残すはあと12シーン
エンドレスで作業を続けること一ヶ月半。もうそろそろ2ヶ月になってしまう。スクリプト(脚本)の第一ドラフトは、3、4週間で書けたけれど、それからのストーリーボードに費やしている時間が長い。本自体にも、変更を加えたりしていき、どんどん長引いてしまっていた。けれども、今日、ある結論にたどり着いた。スクリプトに、もう書き足しするシーンはもうない。当初の予定から1、2シーン増えた。これからは校正を行う必要はあるけれど、それだけだ。

いよいよストーリーボードの残りのシーンは、12シーンとなった。ってまだ結構ある(笑)いやっ、結構あるように見えるのは、表向きで、実際は、短いシーンの連続になるので、そこまで大変じゃない。長編映画を作るのに、みんな6ヶ月以上はかかるという意味がようやくわかってきた気がする。準備を怠れば、それが絵になって出てくると、思うので、ここで、気を抜く訳にはいかない。この一週間が特に勝負だ。もう少しで、周りのライバル達にも、肩を並べることができる。

本気でどこまでできるかやってみよう!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 19:25 | comments(0) | - |
90% ロード中…
なんでや?

うんー、書いているスクリプト+ストーリーボードがなかなか終わらない!
だだをこねたいわけじゃない。でも、時間があんまりないというのに…一応、今日のストーリーボード約3ページ分とスクリプト約3ページ分は、今日終えた。作品がみるみる成長していくのがわかる。ポケモンの進化ぐらい革新的に、スクリプトを書き進めたい(笑)今日、書いた部分は、個人的には、結構好きな部分だ!って自分で、こんなことまた言ってからに…(押し売りする性格では、ないので、そこだけは、理解してください(汗汗))

と に か く

今日は、多くの量は、できなかった。でも、質的には、ほど良い感じだった。(あくまでも、個人的な偏見に満ちた考えです(苦笑))

ここのところで確かなのは、ストーリーボードは多くても、きっとあと10ページ内で収まるということ。
スクリプトは、最大で5ページ追加するかしないということ。

おぉ。。いける。


これらの作業がすべて終わったら、作品のテーマやらあらすじなどについても書いていくつもりです。
だからそれまでの辛抱です。作品の準備段階がちょうど今は、ポップポーンの種状態なので、もう少し待ってください。弾けてからの方がおいしいですし♪


えっ、、例えがわかりにくい?

僕もそう思います(苦笑)


それでは〜!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 19:37 | comments(0) | - |
2012年の第一関門突破。
現在も同じ作品に力を入れている。けれども、なかなか良いアイデアにまとまらずに苦戦を強いられた。

そんな、さなか一通の手紙が届いた。たまに届くようなジャンクメールとは違う。それは、アメリカ政府から届いたものだった。どうやら・・・労働の許可が降りたみたい。

ということは…働ける!!

とっても、時間がかかったけれど、大きな一歩を踏み出した!まだ、それに追随する手紙が届くはずなので、それまでは、しばらくは、また待ち時間になる。。そう、まだ、一難去ってまた一難という具合(苦笑)この期間に作品の製作を終わらせられたらどんなにいいことか…それこそ、まさにロケットスタートになる。ただ、それは、若干、非現実的なので、現実に目を向けていきたいと思う。映画については、未だにストーリーボードを描いている最中だけれども、そこで、ちょっとしたアイデアがようやく今日になり浮かんできた!スクリプト(脚本)にシーンを足すことになりそうな予感。それは、確実にアップグレードになる!より楽しめる作品になると思うと胸が躍る。そうそう、この作る興奮を感じられなかったら、映画製作なんて続けられないと思う。終わったときも達成感も並みじゃない。


あっもし、今、ハリウッドでこのブログを読んでいる俳優か俳優志望の人がいたら連絡ください!
日本人の男性の役者の方を募集しています。


年配のおじいちゃん役

30代後半〜40代のサラリーマン役

22歳以下ぐらいの若い青年役


もしいたらメールなどから連絡ください!
(可能であれば、今後ブログで詳細も含めてポストします)


一昔前にブログでは、5年10年プランで行きますなんて言ってましたが、本当にそんな感じになっています(苦笑)でも、こっちに初めて、来てからの5年間で無駄なものはなかったと思います。今は、思い描いていたことが、少しずつ現実になっています。2012年に懸ける。そう決めているので、何かを必ず起こします!いつか日本に、作品を逆輸入もできるぐらいになりたいです。

明日は、新しくできたシーンを書き終えることができるやってみよう!
それでは!


クリックが励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
| 映像製作[Hollywood] | 18:40 | comments(0) | - |
| 1/7PAGES | >>

© 2008 - 2016 ryoheiwatanabe.com  All Rights Reserved.
-->